04-7126-1900

千葉県野田市山崎1850-1 梅郷メディカルプラザ1F

map

千葉県,野田市,ペインクリニック,MRI,整形外科,リハビリテーション,内科,脳外科。【医療法人社団 緩痛会 梅郷痛みと内科のクリニック】

トップページクリニック紹介診療の特色診療時間/地図
年末年始の診療
12月29日(金)まで診療いたします。
12月30日(土)~1月4日(木)まで休診となります。
年始は1月5日(金)より診療いたします。

MRI導入

クリニック紹介

トップページ»  クリニック紹介

ごあいさつ

私は平成18年9月から、東武野田線梅郷駅より徒歩3分の流山街道沿いに麻酔科(ペインクリニック科)、一般内科、脳神経外科、整形外科、リハビリテーション科の診療所を開院いたしました。当院は痛み、しびれ、不随意運動(痙攣)などでお困りの患者様に対して、患部の神経や筋肉に直接麻酔薬を注入し、薬物治療や理学療法(リハビリテーション)と併行しながら効率よく治療するペインクリニック科を診療の基本としております。

一方、幅広く地域の皆様の健康を守れるように、一般内科診療をはじめ脳神経外科、整形外科の疾患を各専門医と共に診療させていただき、地域の皆様のお役に立ちたいと考えております。さらに、地域の皆様のかかりつけ医として在宅(訪問)診療にも積極的に携わりたいと思っております。

私は、これまで手術中の患者様の麻酔と全身管理、救急医療、ペインクリニックを通して様々な病気や障害を診療してきました。その経験を生かしながら、患者様の声に真摯に耳を傾け誠実に情報公開を行い、誠意を持って対応することを診療指針としてまいります。微力ではございますが、皆様が健康で豊かな生活が送れますよう全力を尽くしたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

院長 仲田 房蔵

院長 仲田 房蔵
【プロフィール】
昭和55年
北里大学医学部卒業
昭和61年
北里大学医学部救急講座講師

虎ノ門病院、相模台病院、小張総合病院で麻酔科に従事。NTT東日本関東病院ペインクリニック科で研修。

平成18年9月
梅郷痛みと内科のクリニックを開院。

所属学会・資格

  • 日本麻酔科学会
  • 日本ペインクリニック学会
  • 日本運動器リハビリテーション学会
  • 医学博士
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本麻酔科学会認定専門医
  • 日本医師会認定健康スポーツ医

施設紹介

受付
受付

皆様を、笑顔でお迎えいたします。お気軽にお越しください。

待合室
待合室

皆様がリラックスできるような色調にしております。

ペインクリニック室
ペインクリニック室

専用のベッドを11台用意しました。
患者様は神経ブロック後もゆっくりとくつろぐことができます。

設備紹介

MRI

MRI MRI

MRIは脳神経外科、整形外科、腹部や骨盤内の各種疾患に対して、有用な情報を提示し現在では精密な診断に欠くことができない検査のひとつです。当院は脳梗塞、脳出血、脳変性疾患、脳動脈瘤、脊髄疾患、膝や肩などの関節疾患の患者様を診察する機会が多いにもかかわらず、患者様に近隣の病院にご紹介してMRI検査を撮りに行って頂き常にご迷惑をお掛けしておりました。しかしながら、今回、オープン型MRIを導入し本格的に稼動できる体制が整いました。
MRIは人体に磁気を当て人体内部の断層構造を撮影、画像化したものです。血管だけを画像にすることもでき脳血管、腹部、下肢血管などの病変をリアルに描出できます。MRI装置には大病院に装備され超伝導磁気を用いたトンネル型と、当院で導入した永久磁石を用い広く安心した環境下で検査ができるオープン型があります。オープン型は閉所恐怖症の方や検査中に同一体位が取れない患者様にも撮影ができます。
検査時間は予約制でまいります。しかしながら、椎間板ヘルニアやギックリ腰などによる突然の激痛やめまい、頭痛から脳血管疾患が強く疑われ迅速な診断が必要な場合には、予約なしでも常に対応できる体制を敷きます。
放射線科医、脳神経外科医による専門的読影の元に、画像の結果を判りやすく、丁寧にご説明してまいります。興味のある方は院長に御連絡ください。

電子カルテ
電子カルテ

受付から診察、検査、会計まで一括してコンピュータ管理します。
予約もでき院内の待ち時間は短縮されます。

患者監視用装置(3台)
患者監視用装置(3台)

心電図、血圧、酸素飽和度を持続的に測定し、患者様の呼吸循環動態を監視します。

レントゲン検査装置
レントゲン検査装置

頭部から足までレントゲン検査が可能です。透視化にブロックするときにも使用します。

CR
CR

今までのようにレントゲンを撮影するのにフィルムを必要としません。デジタル画像処理することで、よりレントゲンの診断能が高まります。

心電図
心電図

心臓の電気的な活動の様子をグラフの形に記録し、心疾患の診断と治療に役立てます。

動脈硬化・血管年齢測定装置
動脈硬化・血管年齢測定装置

血圧・脈派を測定することにより脳梗塞や心筋梗塞の危険因子である動脈硬化の状態を把握し、同時に血管年齢を測定します。

骨塩定量検査
骨塩定量検査

骨粗鬆症の診断、治療効果の判定に多用されます。当院では精度が非常に高いデキサ法(二重エネルギーX線吸収測定法)を用いて腰椎、大腿骨近位部、前腕の3部位で骨 密度を測定します。

超音波装置
超音波装置

頸動脈狭窄、甲状腺疾患、心疾患、腹部内蔵疾患、乳腺疾患、深部静脈疾患などを診断します。超音波装置で神経を描出できるので頸椎神経根ブロックを安全に実施できます。

リハビリテーション機器

リハビリテーション室
リハビリテーション室

最新の半導体レーザー、干渉波、キセノン光、ウォーターベッドを設置し、症状や疾患にあわせてスタッフによる指導や治療が無理なく快適に受けられます。

干渉波
干渉波

二つの異なる周波数の低周波電流も使用し発生する干渉波を患部に刺激すると、痛みや違和感などを副作用なく改善させる効果があります。

キセノン治療器
キセノン治療器

干渉端治療、温熱治療、光線治療を集約した装置です。暖かい光の温感と電気治療が心地よく作用し、あらゆる痛みの治療に適しています。

半導体レーザー装置
半導体レーザー装置

筋肉や関節などの痛みのある部位に、刺激などの副作用がない半導体レーザーを照射します。レーザー光の光エネルギーを利用して深部から暖めることにより、血流を改善し痛みの原因物質を洗い流し疼痛を軽減します。

水圧式マッサージベッド
水圧式マッサージベッド

温水を回転しながらノズルにより、5パターンのバリエーションで噴射して作る力でマッサージを行います。水が生み出すマイクロバイブレーションがゆらぎ特性を持ち、リラクゼーション効果も得られます。

pagetop